初心者の方でも安心して株式投資が始められるように、基礎から応用までをわかりやすく解説をしていきます。

スタートを切るために

あなたが好きなものを選ぶ。ただし…

株式投資を初めてまもないころ、よく言われていたのは「自分が好きな会社の株式を買え」というものでした。

自分が興味のある分野、日頃使っているもの、身近なものを取り扱っている会社の株式を購入するのも一つの選択です。

これは初めて投資をする大きなきっかけになります。あまり馴染みのない会社の株式を購入することには誰しも抵抗があるものです。

ただ、一つ注意していただきたいことがあります。それはその会社の株式を取得することのリスクをしっかりと見極めることです。

いくら好きな会社でも、もし倒産寸前の会社であればどうでしょうか。破産すれば株式は紙屑になってしまうかもしれません。

つまり、見込んだ銘柄があるならば、その会社の基本的な情報を調べ、投資をしても問題ないのかをしっかりと見極め、判断しなければならないということです。

どの情報を見て、どう判断するのか

では、どの情報を見ればいいのか?情報を得る手段は新聞や投資雑誌、ネットなどたくさんありますが、共通しているのは一つ一つの株式データです。

例えば、今日の株式の値動きの結果、どれくらいの数の株式が取引されたのかといったデータです。これはどの投資家にとっても大変な重要な情報です。

これらの情報を見ながら、投資家はどのような判断を下して取引をするのか、それぞれのやり方によってまったく違います。

ある投資家は日々の値動きだけをみて取引し、ある投資家は業績を見て取引する場合もあります。自分のやりやすい方法で多くの人が投資をしています。ですので、その方法を知ることから始めましょう。

「情報の収集」「投資方法」が株式投資の大きなテーマです。二つともカテゴリを設けて詳しく考えていきます。

PAGETOP
Copyright © Hello 株式投資! | 株式投資入門サイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.