初心者の方でも安心して株式投資が始められるように、基礎から応用までをわかりやすく解説をしていきます。

なぜ投資をするのか

経済は投資で動いている

投資が利益を見込んで資本を投下することだというのならば
発展国の間で渦巻いている経済のほとんどは投資をすることで
成り立っているといえるかもしません。

企業は消費者に様々なサービスを提供します。
ただし基本的にタダでは物は買えませんよね。
多くの場合は原価にいくらかの利益分を乗せて
サービスを提供することで企業は経営を
成り立たせています。

利益を見込んで、経済的価値を市場に投下するわけですから、
現在の経済の仕組みは、投資そのものと言えるのではないでしょうか。
このように様々なものを投資することで市場が成り立っている
経済は資本主義という考え方が関係しています。

資本主義は、ごく簡単に言ってしまえば
物を生産して利潤を追求する経済の体制を指しています。
利潤を得なければ成り立たないわけですから
サービスを提供しつづけなければなりません。
常に投資を続けて利益を得続けなければなりません。

そのような考え方で成り立っているため、日本を含めた
資本主義国家において、投資はなくてはならないものなのです。

PAGETOP
Copyright © Hello 株式投資! | 株式投資入門サイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.