初心者の方でも安心して株式投資が始められるように、基礎から応用までをわかりやすく解説をしていきます。

サラリーマンこそ株式投資

サラリーマンは株に向いている?

サラリーマンにとって、株式投資は向いている分野だと思います。それはなぜだと思いますか?

なぜなら、毎月安定的な収入があるので、余裕資金内であれば、多少損失をこうむったとしても、給料で補てんできるためです。

また、サラリーマンに限らないことですが、多くの人は銀行に預金をしています。しかし預金した時の金利は本当にごくわずかなものです。100万円を預けたとして、1年間でもらえる利子なんて
本当に数百~数千円の世界です。もちろん、万が一の時や目的に合わせて貯蓄をすることは大切なことですが、毎月の収入をただ預金に預けるだけではもったいないと思います。

100万円の預金があるならば、そのうちの10万~20万円は株式投資に回すといったことも可能なはずです。サラリーマンであれば、毎月の預金額の一部を投資に回すことだって出来ますよね!

小額の投資であれば、たとえ損失を被ったとして、数千円から数万円の程度です。会社が倒産すれば投資金額の多くを失うことになりかねませんが、しっかりと銘柄の下調べをしておけば、例外を除いて大損害を被ってしまうリスクをある程度回避することができます。

大切なのは、余裕資金の範囲内で株式投資をする。とにかく無茶をしない。損失を被っても痛くない範囲で投資をする。株式投資は、先物取引やオプション取引といったプロの投資家向けの取引に比べてリスクが少ない投資分野です。コツコツと地道に取り組んでいけば、十分に利益を見込めるのが株式投資です。サラリーマンの強みを十分に生かすことができます。

PAGETOP
Copyright © Hello 株式投資! | 株式投資入門サイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.